07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.08.01 (Fri)

【アイリーン】よろけからの攻め

■6P
無回復&ガードで+14F。
43P+Kとダッシュ0F投げの二択が有効。
カウンターヒット時(+7F)も同じ選択肢でいいのでヒット確認が楽。

■3K
アイリーンの3Kは無回復&ガードで+19F。
他のキャラのミドルと比べると、有利がちょっと大きい。

しかし先端ヒットでよろけると43P+Kが届かないし、
カウンターヒット時も間合いが離れてしまうので攻め方が難しい。

ミドルキックがヒットしたらとりあえず立ちPを出すのがいいかもしれない。
よろけ中は先行入力が効かないので、ミドルよろけからの最速の立ちPは
回復してから避けたり下Pで割り込んだりするのが難しい。
よろけを確認したらPから6PやP3Pに繋ぐ。
カウンターヒットだったらPで止めて仕切り直し。

■PP6P
無回復&ガードで+13F。
6Pよりも硬化差が小さいけど、よろけたときの間合いが近いので
強力な攻めが展開できる。
まず、その場から投げが届くので、カウンター(+6F)でもよろけでも
最速の投げが強い。
暴れる相手には3P236KKKを決めるか、9Kで痛い目にあってもらう。
スポンサーサイト
アイリーン  |  コメント(0)

2008.08.01 (Fri)

【雑記】初音ミク

ベースアイテムショップに初音ミクは鏡音リン・レンのボーカロイドシリーズが追加されたようだ。

初音ミク

腰に装着していると、初音ミクが試合中に応援してくれるらしい。
ニコ厨の管理人としては咽頭から手か出るくらい欲しいのだが、お金がなくて買うことが出来ない。
先月無駄遣いしなきゃよかった。一生の不覚だ。

しかし他社の、しかもこんなマニア向けのキャラをアイテム化するとは・・・
次はぜひ、浮遊アイテムとして「ゆっくりしていってね!!!」の生首を追加して欲しい。

ゆっくりしていってね!!!
その他  |  コメント(0)

2008.08.01 (Fri)

【システム】肘よろけ、ミドルよろけ

VF5Rでよろけ回復がしやすくなったという噂があるので調べてみたけど、
少なくとも肘よろけとミドルよろけに関しては変わっていないようだ。

■肘よろけ(緑レバー表示22F→赤レバー表示16F)
同じ肘よろけでもよろけ誘発技によって硬化差は違うけど、6Pのコマンドで出る
標準的な肘の場合、硬化差最大で17Fになる(17Fの中段で浮く)。

ただしこれは相手がまったく回復せず、しかもガードすらしていなかった場合の硬化差で、
ガードさえしていれば回復しなくても硬化差は14Fに縮まる(ちなみにガード以外のボタンも
同時に押しっぱなしにしていた場合は、硬化差は縮まらないので注意)。
実際にはよろけた直後にレバーとボタンから手を離すプレイヤーはあまりいないので、
硬化差は実質14F以下と考えた方がいい(上の赤レバー表示のフレームは、
相手がガードボタンだけ押したままにしていたときの数値)。

1/60sec.によれば、赤レバー表示中のレバーorボタン入力1回あたり、
3Fよろけ回復できる。
赤レバーが表示されてから7F以内に3回レバーorボタン入力をすれば、
硬化差を5Fまで縮めることができる計算になる。
しかしVF5のときによろけ回復の上手さに定評があるN君に協力してもらって調べたところ、
彼でさえ2回入力する(硬化差を8Fに縮める)のがやっとだった。
ジャストのタイミングで重ねられたダッシュ0F投げを回復→しゃがみで回避するのは、
相当難しいと思われる。

■ミドルよろけ(緑レバー26F→赤レバー19F)
標準的なミドルキックの場合、無回復&ガード時の硬化差は大体17~19Fくらい
(キャラによって微妙に違う)。
肘よりも硬化差は大きいけど、間合いが遠い場合は立ちPが届かないことがあるし、
ダッシュ投げもしゃがまれやすい。
また、カウンターヒット時は別の選択肢を用意しなくてはならないので、
ヒット確認が重要になる。
システム  |  コメント(3)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。