07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.08.31 (Sun)

【動画】カシン(TA)vsジョセフ(AK)

スポンサーサイト
動画  |  コメント(0)

2008.08.31 (Sun)

【ベネッサ】側面からの攻め

アルカディア10月号で一番驚いたのは、ベネッサのディフェンシブ2KP+K+Gが側面から
無条件で連続ヒットという情報。
もし性能がVF5から変わっていなければ、発生16Fでダメージ12+14=26、ノーマルヒットで
4+3=7F有利という脅威の下段技になる。
簡易ガード投げ抜けを無効化できるし、ガード崩しと違って暴れにも強い。

ノーマルヒット後のオフェンシブ46Kはカウンターヒットで打撃投げ、しゃがみ状態にヒットで
側面よろけ。
しかもガードされても五分、避けられても最大5Fしか不利にならない(全体フレームがVF5と同じ場合)。
2P+K+G後も簡易ガード投げ抜けする相手には、キャッチ投げとかKキャン33P+Gとかいろいろ手が
ありそうだ。

ベネッサは他にも側面から使えそうな技がいろいろあって面白そう。
ディフェンシブの4Pは側面ガードさせたらどうなるんだろう?
5+5=10F有利&立ちPがガード不能?
ベネッサ  |  コメント(0)

2008.08.31 (Sun)

【アイリーン】46P+Kで側面ガード崩し

アルカディアに書いてある通り、側面からのガード崩しはちょっと変わったモーションになる。
よろけ時間が長くなって、正面よりも距離が離れる。

46P+K側面ガード後はPがほぼ確定。
側面ヒットになるのでP3PKやPPP214K+Gが当て身以外で回避されない。

9Kは回復が速ければガードが間に合うみたい。

そういえば6P試すの忘れてたな・・・
アイリーン  |  コメント(0)

2008.08.31 (Sun)

【アイリーン】対鷹嵐専用コンボ

6PPKの三発目がヒットした後にPP6Pがバウンドで確定するような気がする。
もっと痛いのも入るかも。

きりもみダウンからならPで拾えるのかな?
4PPKの後はどうだろう?
アイリーン  |  コメント(0)

2008.08.31 (Sun)

【ジャッキー】側面ガード不能連携を探る

3KP2KKは3KPが側面ヒットしても3PK2Kをガード可能。
PP6PKはPPが側面ヒットしてもPP6Pをガード可能。
ジャッキー  |  コメント(0)

2008.08.31 (Sun)

【アイリーン】4P+KK

4P+KKはガードされても肘は喰らわない。
アイリーンの立ちPがジャッキーのハイアングルに負けたので6F以上の不利。

側面から4P+Kをガードさせたら4P+KKがガード不能になるんじゃないかと思ったんだけど
普通にガードされた。残念。
アイリーン  |  コメント(0)

2008.08.31 (Sun)

【アイリーン】アルカディア10月号

起き攻めの項と欄外のコンボが参考になった。

■43P+K
43P+Kノーマルヒット時に214Pが繋がるキャラが、「ジャン・ラウ・ブラッド・重量級」とあるけど、
サラやベネッサにも繋がらなかったっけ?
ディレイをかけると繋がるキャラが増えるという情報(「えるぼ~すぴんきっく」)もある(※)。

※この点ついて「えるぼ~すぴんきっく」の管理人さんより訂正&追加情報あり(コメ欄参照)

■起き攻め
きりもみダウンを奪った後に6P+K+Gで悟空疾地に移行。
相手が受け身を取ってたら(悟空疾地中)Kなどで受け身攻め。
受け身を取らなかったら(悟空疾地中)P+Kでダウン中の相手を飛び越してという手もある。
上手くいけば起き上がり蹴りが逆側に出て(゚Д゚)ウマー
アイリーン  |  コメント(2)

2008.08.31 (Sun)

【システム】アルカディア10月号

■既存の投げ抜け(ガード投げ抜け)と簡易投げ抜けの複合
効果は避け投げ抜け2個と同じかそれ以上で、失敗避けが出ない分、断然ローリスク。
慣れれば入力ミスする確率も避け投げ抜けより小さそう。
練習せねば。

■空中コンボ補正
ほぼ既出だけど、同一技補正の詳細が分かったのはよかった。

■壁破壊技
ダメージではなく各キャラごとに特定の技が対象になるらしい。
「壁破壊技でリングアウト勝ち」は一度やってみたい。
ステージ限定だし、最初から狙ってできるもんじゃないけど・・・
一応自キャラの壁破壊技くらいは調べておくか。

■しゃがみダッシュの性能変化
避けキャンセルはしゃがみダッシュでキャンセルした方がお得なのか。

■避けの全体硬直
標準的な肘の全体フレーム(空振り時)は36Fなので、成功避けはやっぱり23F。
前に調べたとき数値が安定しなかったので、もう一度調べようかと思ってたんだけど、
手間が省けてよかった。

■側面ガード崩し
側面からの打撃技ヒット後の状況はいろいろ調べたつもりだったけど、
これは盲点だった。
VF5Rではガード崩し技の有無がキャラランクに大きな影響を与えそう。
システム  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。