08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.09.07 (Sun)

【システム】ノーガード簡易投げ抜け

ガード簡易投げ抜けの条件を調べててふと思いついたんだけど、ジャッキーとディフェンシブの
ベネッサは

 「先行入力受付時間前にGとPを同時押し(1Fズレても可)して押しっぱなしにしておくと、
 硬直が解けた後にノーガード状態になる」

というのを逆に利用できるんじゃないだろうか?
レバーを入れるとARMになってしまうので、生投げ(P+G)しか抜けられないだろうけど、
対シュン戦なら役に立ちそう。
少なくても何も入力しないでパクサオorハンドホールドを狙うよりはいいかと。

実際に抜けられるかどうか試してないけど。
スポンサーサイト
システム  |  コメント(0)

2008.09.07 (Sun)

【システム】ガード簡易投げ抜け

アルカディア10月号には硬直中にガード簡易投げ抜けを仕込む場合、

 「先行入力の受け付け開始前にGとPが押しっぱなしになっていると、
 ノーガード状態になってしまう」
 「硬直中に入力するときは、先行入力の受け付けが始まってからPを入力するように」

とある。

でも家庭用のVF5で試したら、GとPをズラし押しさえすれば、先行入力受付時間前から
押しっぱなしにしても硬直が解けた後はちゃんとガード状態になった。

要するに硬直中でも非硬直中でも

 「Gを押してから2F以上後にPを押す」

という条件さえ満たせば、ガードしつつ簡易投げ抜けを入力している状態になるみたいだ
(ちなみに硬直中は「Pを押してから2F以上後にG」でもOK)。
先行入力の効かないよろけ中でも、上記の入力をすればよろけが終わった直後から
ガード簡易投げ抜けが出来る。

また一旦ガード簡易投げ抜け入力状態になれば、打撃技をガードしても喰らっても
その状態が解けることはない(ずっと押しっぱなしでいい)。
システム  |  コメント(0)

2008.09.07 (Sun)

【動画】なる(アキラ)vsSHU(シュン)

「不二才ロックで」に動画UP。
動画  |  コメント(0)

2008.09.07 (Sun)

【サラ】フラ3K+GP+Gの後の小ダウン

「Don't feel.Think」によると、サラの腹側に横転起き上がりすれば回避できるらしい。
でも「カルティカブログ」の動画(ジャッキーvsサラ戦)では起き上がり方向が合ってるのに
小ダウンを喰らってる(2R目)。
超回復じゃないとダメなのかな?

ちなみにダウン後のサラの腹側は、(フラミンゴ中)3K+Gでサラが高く上げた足の方向と同じ。

・追記
その後、「Don' feel~」に訂正記事が。

 http://blog.livedoor.jp/fernandio_31/archives/51259951.html

腹側じゃなくて背中側だそうです。
サラ  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。