08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.09.12 (Fri)

【システム】OM後に相手の技をガードした場合

「超法規的大関」参照。

 http://blog.livedoor.jp/jpsohzeki/archives/50612668.html

OMしてから起き上がり蹴りをガードしても、側面を取った状態になるという記事。

ちょうど「カルティカブログ」に実戦例があった(3R目)。

 http://vfsa.blog98.fc2.com/blog-entry-269.html#comment

ガード後の硬化差はどうなるんだろう?
これはその場起き上がり蹴りをガードした場合だけど、横転起き上がりでも同じようになるのかな?


OMに反応して暴れる相手に対しては、一旦ガードしてから二択をかけるのもアリ?
スポンサーサイト
システム  |  コメント(2)

2008.09.12 (Fri)

【パイ】6P、9K

■6P
・カウンターで7F有利(VF5では6F有利)。

投げがしゃがみダッシュでも回避不可能になったのは大きい。


■9K
・ノーマルで1F不利(VF5では2F有利)。
・カウンターで6F有利(VF5と同じ)。

弱体化。
パイ  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。