08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.09.25 (Thu)

【ラウ】1P再考

この技は5F以上有利な状況(例えば肘をガードした後)で下Pの代わりに使うのが強いと思う。
下Pと同じく特殊下段なので上段派生や捌き技にも対応できる上に、以下のような利点がある。

・バックダッシュでスカされにくい
・ダメージが大きい(基本ダメージ=17)
・ヒット確認が簡単
・カウンターヒットで8F有利(4P+KやK+Gで下Pを潰せる)
・ガード時の不利が小さく、間合いも少し離れる(バックダッシュで逃げやすい)

さすがに避けられたときの隙は下Pよりも少し大きい(ヒット時全体40F)けど、
5F以上有利なら避けられても確定反撃は下Pくらいしか喰らわない。

1Pで相手の暴れとバックダッシュを封じれば、4P+Kや2_3Pからの虎形攻めがしやすくなる。
スポンサーサイト
ラウ  |  コメント(0)

2008.09.25 (Thu)

【ラウ】(虎形中)3P

発生は(虎形中)Kと同じく14Fだけど、性能は段違いに良い。

・ノーマルヒットでコンボが狙える(しゃがみ状態にヒットしても軽いキャラなら3PPKで拾える)
・ガードされても確定反撃無し(6~7F不利?)
・避けられてもPくらいしか反撃を喰らわない?(ヒット時全体は39F)

捌き技が無く、体重の軽いアイリーンやパイなどは順歩(33P)、左虎(4P+K)、斜上(2_3P)を
ガードさせられただけで、かなりキツい選択を迫られることになる。

唯一の欠点はリーチの短さだけど、バックダッシュで逃げようとしても
異様に速くなった虎形ダッシュで追っかけてくるから困る。
アイリーンの2_3P+Kでスカせないかな・・・
ラウ  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。