04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010.05.27 (Thu)

【システム】横転受身の当たり判定

横転受身は終了間際に無敵時間が切れて、当たり判定が生じる瞬間がある。
この瞬間に打撃技の攻撃判定をピッタリ重ねられるとガードしかできず、
避けや当身を入力しても喰らってしまう(この場合、必ずしゃがみノーマルヒットになる)。

VF5の頃はこの打撃喰らい判定は1フレームしかなかったけど、
VF5Rの現バージョンでは5フレームもあることが判明した。

ある程度持続の長い打撃技なら、目押しでもかなりの高確率で
重ねることができることになる。


~追記(5/28)~
書き忘れてたけど、この記事は鷹嵐以外のキャラの通常ダウン(仰向け足)
&通常受身(先行入力)時を前提としてます。
きりもみダウンとか遅らせ受身とかは現在調査中。
スポンサーサイト
システム  |  コメント(9)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。