06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.09.28 (Sun)

【ラウ】新技ガード時の硬化差

ラウ(N君)vsアイリーン(管理人)の打ち合いで検証。

■1P
ラウの立ちPに対してアイリーンのP+Kが勝ち、3Kが負ける=ラウ側が3F不利。
ただし先端ガード(持続ガード)だと2F不利になる可能性があるかも。
とりあえず肘を打てば下Pは潰せる。

■(虎形中)3P
ラウの下Pに対してアイリーンの46K+Gが勝つかどうか→勝ったり負けたり
ラウがしゃがみダッシュでアイリーンの投げを回避できるか→10回中1回だけ回避できた

基本的にはラウ側が7F不利だと思われる。
ただし足位置平行だと持続ガードになりやすく、6F不利になることがあるみたい。

■6P+KP+K
ガードしてもアイリーン立ちPが確定しない=ラウ側の不利は10F以下。

■9K+GP
アイリーンのP+Kが確定=ラウ側が15F以上不利。
ラウ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/172-62ad0c89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。