05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.10.24 (Fri)

【アイリーン】キャンセル関連の小ネタ

■6PPKの代わりに6PP214K+G
 コンボで6PPKが入るかどうか自信が無いときは、6PP214K+Gを代わりに使うと安全。
 ダメージはほぼ同じだけど、6PPの2発目がスカった場合に自動で止まってくれるので、
 うっかり出し切って反撃を喰らう心配が無い。
 特に2_3P+Kカウンターヒット時はカウンターを取った技によって浮きの高さが違うので
 6PP214K+Gがベター。

■4K+G214PK
 素早く入力すると4K+Gがスカったときに自動で4K+GKが出る。
 4P+K214PKでも可。

■2_3P+K
 VF5と比べてキャンセル時の硬化が長くなってしまったらしい。
 被ガード時に最速で214Pに派生しても、ヒザクラスの技で割りこまれることが何度かあった。



〔続きを読む〕

【10-27 追記】
2_3P+K(CH)>6PP214K+Gは重めの中量級だとバウンドになるみたい。
その場合は6PPKで。
アイリーン  |  コメント(2)

Comment

No title

アイリーンも使ってるんだけど、4P+Kや43P+Kの後のキャンセル技が出しにくいような気がする。コマンドの受付時間が違うんだろうか。
熊パイ |  2008.10.25(土) 04:14 | URL |  【編集】

No title

そういえば技によってキャンセル入力受付時間が違うような。
慣れるとあまり気にならなくなると思うけど。

レタス |  2008.10.25(土) 09:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/202-bc52e439

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。