07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.12.03 (Wed)

【エル・ブレイズ】ガード時の硬化差

N君に協力してもらい、主力技のガード時の硬化差を少しだけ調べてみた。

■つかみ投げをしゃがめる(-5F以下)
 6P、1P+K、9P+KK

■しゃがみダッシュでつかみ投げをしゃがめる(-6F)
 46PK、4P+K、46P+K

■8P+Kがつかみ投げに相殺される(-8F以上?)
 KK、8P+K

46P+Kは無印ではガード時7F不利だったけど、Rでは6F不利。
1F違うだけだけど、リスクは格段に下がった。
4P+Kは無印と同じ6F不利だけど、背向け状態なのでガードされたときの
リスクは46P+Kより高い。
特に発生11Fの立ちPを持つキャラにガードされると、
立ちPと肘(またはミドルキック)で完全二択を迫られるのがキツい。

近距離二択では4P+Kよりも46P+Kの方がいいかも。
エル・ブレイズ  |  コメント(2)

Comment

No title

少し調べました。

9P+KKが被ガード時
-2~3
2Pが肘に負けて15フレに勝ったため
9P+KK→RD中Kも同様だったため
RDへの移行後12フレで~13フレで発生していると考えられます。
これで他の移行技の有利不利フレームがわかれば
どの技で止められないかがわかるかもしれません。
ただ、9P+KKからの移行のみ優遇されている可能性も
あるのでなんともいえませんが・・・

RD中9K+GPの被ガード時のフレームは
-15でよさそう
但し、上段がすかりますので上段技での確反は不能。
直投げもすかると思われます。
もしかしたら下段投げ確定かもwww
今後調べてみますが。
R |  2008.12.05(金) 00:27 | URL |  【編集】

No title

情報提供感謝です!

というか「VF5R攻略とエロ攻略」の記事の方を先に読んだので、
そっちに既にコメントしちゃってますがw

9P+KKとRD中9K+GPのガード時の硬化差は、フレーム表に記載しておきます。
レタス |  2008.12.05(金) 14:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/255-7a78285b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。