10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2009.02.16 (Mon)

【システム】避け投げ抜け+簡易投げ抜け

避け投げ抜けの練習をしてて思ったんだけど、
不利な状況から避け投げ抜けを2つ(または1つ)入力しつつ画面を確認し

 成功避けが出た→反撃
 成功避けが出なかった→簡易投げ抜けを1つ追加

というのはどれくらい難しいんだろうか?

もしこれが出来れば、成功避け後の反撃のしやすさはそのままで
投げ抜けの数を1つ増やせるんだけど・・・

計算してみた。

〔続きを読む〕

 

【基礎知識】
・つかみ投げの発生は12F(一部の投げを除く)。
・投げ抜け有効時間は投げ成立フレームとその前後10F。
・簡易投げ抜け入力は、投げ抜け有効時間の最後のフレームで
 入力が完成していれば投げ抜け成立


例えばこちらが7F不利の状況から相手が最速でつかみ投げを出した場合、
こちらの硬直が解けたフレームを1F目とすると、投げ抜け有効時間は15F目まである。

相手が打撃を出した場合は1F目に成功避けが発動するので、
成功避けが発動していないのを確認してから簡易投げ抜けを入力するまでに
14~15F(※)の猶予があることになる。
※15F目でPを入力した場合、投げ抜けが有効になるかどうかはちょっと怪しい

■参考図
 http://www.onsheet.net/user/lettuce1917/投げ抜け


14~15Fだと「肘を見てからガードする」のとほぼ同じ難易度なので、
相当難しいように思えるけど、実はそうでもない。

何故ならこちらがまだ硬直している7F間の相手のモーションで
成功避けが発動するかどうかを予測できるから。

予測7F+確認14~15F=21~22F。
これくらいあれば管理人の残念な人間性能でも、なんとか可能・・・かな?
まぁ、追加の簡易投げ抜けが間に合わなかったり、失敗避けを成功避けと間違えて
簡易投げ抜けを入れなかった場合も、とりあえず避け投げ抜けは入れてる訳だし。

ちなみにこの「21~22F」という数値は、不利の度合いに関係なく常に同じ。
ただし不利が大きくなればなるほど予測Fが増え確認Fが減るので、
難易度は多少上がると思われる。
システム  |  コメント(2)

Comment

No title

つまりパンピーな俺でも頑張れば投げ抜けして
フレーム消費しないで反撃が出せるということですか??

最近投げ抜けで反撃を試みてもらってるんですが
性能高い人でもかなりの確率でF消費が起きてたので
リアルでは難しいのかな?と思ってたのです。

やり方を学べば可能??

言われるようにふーど氏の動画見ると消費無しで反撃
してるっぽいですがwww
R |  2009.02.16(月) 12:10 | URL |  【編集】

No title

上の記事は
「避け投げ抜けを2つ入れるとどうしても反撃が遅れる」のであれば、
避け投げ抜け1つ(+簡易投げ抜け1つ)にするといいんじゃないかな?
というアイデアです。
まだ練習中なので、実際に有効かどうかは分かりませんが・・・


また成功避けの後に6Pで反撃する場合、
簡易投げ抜けを6方向にすることによって
入力の負担が小さくなるのではないかと妄想中。

<例>
 避け投げ抜け(6方向以外)を入力(Gは押したまま)
 ┠成功避けが出なかった→(G押したまま)6P
 ┗成功避けが出た→(Gを離して)6P


投げで反撃する場合は、最速入力にこだわらず、
むしろ少し遅らせて(=成功避け後の0F投げ不能時間を消費して)
入力するのがいいのではないかと思ってます。
レタス |  2009.02.17(火) 13:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/344-5b2ca37e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。