09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2009.04.14 (Tue)

【システム】確定反撃としてのPKと投げ

P確定場面でPKを返すのと投げを狙うのでは
ダメージ効率でどれくらい差が出るんだろうか?

相手が投げ抜けを2方向入力する前提で、大ざっぱに計算してみた。

〔続きを読む〕

 
【アイリーン】
■投げのダメージ(期待値)
 各方向の最大ダメージの平均値×{1ー(相手の投げ抜け方向の数/投げの方向の数)}
 =47×1/2
 =23.5

■PKのダメージ
 31


【ゴウ】
■投げのダメージ期待値
 =55×3/5
 =33

■PKのダメージ
 32


【ジャッキー】
■投げのダメージ(期待値)
 =48.25×1/2
 =24.125

■PKのダメージ
 32


【ウルフ】
■投げのダメージ(期待値)
 =66.25×1/2
 =33.125

■PKのダメージ
 33


結論としては、投げが弱いキャラはPKを返した方がダメージ効率は良い。
投げが強いキャラはどちらでもダメージ効率はほとんど変わらない
(ウルフは壁際なら投げの方が良いかも)。

個人的に「リングアウトを狙える状況以外は、基本的にP確はPKで返すべき」という
先入観があったので、「キャラによっては投げでも良い」という結論は意外だった。

とはいってもやっぱり「確定は裏切らない」ので、安定した強さを求めるなら
PKの方が良いと思うけど。
システム  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/421-a3445682

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。