05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2009.07.11 (Sat)

【システム】モーションの変更による体感発生・リーチの変化

■「D.K.のVF5通信R」
 http://www.virtuafighter.jp/dk.html

実際は技のモーションを変えただけなのに、プレイヤー視点では発生が速くなったように
見えたり、リーチが短くなったように見えたりするというお話。

まさかカゲの流影脚(66K)の発生が「速くなったどころか2フレームほど遅くなって」いたとは!
人間の目って当てにならないもんだなぁ・・・

参照:「錯視-Wikipedia」(http://ja.wikipedia.org/wiki/錯視
システム  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/634-6c1ebd88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。