09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.08.09 (Sat)

【システム】フレームの調べ方

メールで質問をいただいたので、ちょっと解説してみる。

■打撃技の発生Fを調べる場合
(1)2Pを二回連続でヒットさせ、一回目と二回目それぞれのヒットした時点
 (ダメージゲージのエフェクトが発生した時点)の残り時間(タイマー表示)を調べる

 例:一回目・・・30:33、二回目・・・29:88

(2)一回目の残り時間から二回目の残り時間を引く

 例:30:33=(303*6+2)F、29:88=(298*6+5)F、(303*6+2)-(298*6+5)=5*6-3=27F
 ※1秒=60F、0.1秒=6F、ただし0.01秒の位は0→8→6→5→3→1→0で推移(六進法)

(3)2Pの後に調べたい技をヒットさせ、2Pと調べたい技それぞれの
 ヒットした時点の残り時間を調べる

(4)2Pヒット時の残り時間から調べたい技ヒット時の残り時間を引く
 ※(2)と(4)の結果の差が2Pと調べたい技の発生Fの差
システム  |  コメント(4)

Comment

No title

この方法で発生Fを調べていて思ったのですが、
コマンド表示をありにして、ボタンが操作された表示
(ボタンにエフェクトがつく)がでてから、
技がヒットする(光るエフェクトがでる、
ダメージゲージが白く反転する1F前)までのフレームを数えると、
発生Fになりそうなんですが、どうでしょうか?

何かの行動中の先行入力では調べることは無理ですが、
フレームを調べることを目的として作成した動画なら
大丈夫のような気が・・



あと硬化差を調べたい場合は、調べたい技の後に2Pを打つとか、そういうかんじでしょうか?

PK後の有利Fを調べたい場合は、PKヒット後に2P??
ria |  2008.08.27(水) 00:35 | URL |  【編集】

No title

その方法でも大丈夫だと思います。
立ちPの場合はPボダンのエフェクトが出た次のフレームが
発生1F目になります。
発生12Fの立ちPなら12F目にキャラが白く光り、13F目にダメージゲージが
白く反転します。
管理人 |  2008.08.27(水) 10:52 | URL |  【編集】

No title

硬化差は「ダメージゲージの赤い部分が減り始める1F前」が
「喰らった側の硬直が解けたフレーム」であることから計算できます。
例えば下Pの場合、発生モーションが出たフレームを1F目とすると、
33F目にダメージゲージの赤い部分が減ります(ちょっと分かりにくいですが)。
そこから31F目までは相手は硬直状態にあり、32F目でそれが
解けることが推測できます。

上の計算で下Pの全体フレームが27Fであることが分かっているので、
硬化差は 31-27=+4F になります。
管理人 |  2008.08.27(水) 11:06 | URL |  【編集】

No title

色々ありがとうございました。
ria |  2008.09.03(水) 00:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/73-deac73e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。