08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2009.10.20 (Tue)

【ジャン】投げ後の起き攻め

~前回の記事~
■「霹靂紅焔(33P+G)後の起き攻め」 http://vf5r.blog17.fc2.com/blog-entry-743.html

この記事の一番最後に書いた「P(空振り)~4K+G」を「OM~4K+G」にして
実戦に投入してみたところ、なかなか良く決まった。

派生技(4K+GPP)があるので、相手が起き上がり蹴りを出さなくても
攻め続けられるのがいい感じ。

〔続きを読む〕

 

※動画で使用している投げは33P+G、66P+G、46P+Gの順。


鳳凰紅涙落とし(4K+G)は基本ダメージ22。
胴回し回転蹴り(46K+G)と同じく持続が4Fあるので、起き上がり蹴りを潰しやすい。

ただし起き上がりのタイミングはプレイヤーによって違うので、
毎回成功することもあれば一度も成功しないこともある。
タイミングが合わない相手の場合は「P~4K+G」にすると合うかもしれない。

一応P+Gや46P+KKPPKPKの後にも狙えるけど、
相手が横転起き上がりをしてくれない可能性がある
(鬼回復をされると小ダウンが出せなくなるので)。

OMの方向は相手の足側がオススメ。
運が良ければその場起き上がりをスカしつつ4K+Gが決まることも。
ジャン  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/751-17d72070

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。