07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2009.10.28 (Wed)

【その他】バーチャ人口を増やすために

■「バーチャ道場」 http://vf5r.no-ip.org/index.php
┗「かまあげヤクホ」 http://vf5r.no-ip.org/blog/kamaage.php?itemid=2007

う~ん、難しいなぁ・・・

根本的にはバーチャ人口の減少が問題なんじゃないかと思う。
インカムが増えれば30円課金でもプレイ料金を値下げ出来るだろうし、
アイテムや幻球をエサに既存のプレイヤーを無理やり
繋ぎとめる必要も無くなるんじゃなかろうか。


以下、メモ主が常日頃思っていることを書いてみる。



〔続きを読む〕

 
バーチャ人口を増やすためには、新規プレイヤーの参入を促す必要がある。
その方法としては

 1.バーチャの魅力を広くアピールする(バーチャをやってみたいと思わせる)
 2.設置店舗を増やす&プレイ料金を下げる(気軽にバーチャができる環境を作る)
 3.チュートリアルを充実させる(バーチャの面白さを実感させる)

などが挙げられる。
この中で現在のバーチャシーンに最も欠けているのは3番目の方法だと思う。


バーチャ以外の目的でゲーセンに来た人が、VF-TVを見て「ちょっと面白そうだな」と思い
100円を投入してくれたとする。
でも今のバーチャ環境では、その人は何をどうすればいいのかさっぱり分からない。
もし近くに技表があったとしても、訳の分からない記号がたくさん書いてあるだけで、
どの技をどう使えばいいのか途方にくれるばかりだ。
とりあえずガチャプレイで三面ぐらいまで進んだはいいものの、結局はネタ弟子に当たって
ハメ殺しされるのが関の山。

これではせっかく釣った魚を逃がしてしまう。
ではどうすればいいか。


初心者にバーチャの面白さを実感させるは、まずコンボを教えるのが一番だと思う。
見た目が派手だし気持ちいいし、CPU戦でも勝ち進みやすくなる。
それに「コンボを決める」という目標を第一に置くことで

 コンボ始動技がガードされる→投げを狙ってみよう
 コンボ始動技や投げが下Pで潰される→二択がかかる状況を作ろう

という風に、バーチャの基本戦術を段階的に理解できるようになる。


現在、コンボのチュートリアルに関しては、VF-TVの「THE コンボ」などもあるけど、
これではまだ全然不十分だと思う。
実用的かつ入力が簡単なコンボを厳選して、「技と技との間をGボタンで区切る」などの
基本的な入力方法を手取り足取り教える必要がある。

具体的な方法としては

 ・アドバタイズ画面にレバー表示付きのコンボ見本動画を組み込む
 ・一人用の前半のステージで負けるとコンボ練習ステージに進める

などが考えられる。

コンボ練習ステージは45秒間コンボ入れ放題。
アドバイスに従って既定のコンボを決めればかけらボーナス。
無視してオリジナルのコンボを練習しても良し、とすればエキスパートモードで
うっかり死んでしまった上級者にも喜ばれると思うんだけど、いかがだろうか?
その他  |  コメント(6)

Comment

おもしろいですね

初心者なら最大コンボは難しいと思うので、比較的簡単な奴か、基本コンボを選べる形式がイイかと思います。

後は自分で作ったオリジナルコンボを登録でき、かつ他の人が挑戦できるようにするとか(・ω・)bグッ

そうすると開発されたコンボが共有できるようになって、わざわざHPで調べる必要がなくなりますねぇ。

オイラとしては中級者用に投げ抜けとかジャスト受身とかのチュートリアルもほしいです。

てか、家庭用エボの練習用チュートリアル全部ほしいですw
カリメロ |  2009.10.28(水) 17:11 | URL |  【編集】

>バーチャ人口を増やすためには、新規プレイヤーの参入を促す必要がある。

この部分に関しては全く同意ですが、バーチャが対戦ゲームである以上新規プレイヤーは常に不利な立場であることが本質的な問題だと思います。

その不利な新規プレイヤー(初心者プレイヤー)に対して、アイテムだのポイントだのという「上手になるためのモチベーションをアップさせる施策」を駆使してプレイさせることに限界が来ているということだと思います。

僕はここは発想を変えて、「上手にならなくても楽しめるゲーム」もしくは「対戦しなくても楽しめるゲーム」にしないと、もう新規プレイヤーは増えないのではないかと思います。
対戦とは別の魅力で釣って、プレイしているうちに知らずに基本が身に付き、対戦してもそこそこ楽しめるようになる、というのが理想です。

ゲーセンで素人でもそれなりに楽しめるゲームと言えば、アクションとかクイズゲームとかかと思います。例えば、ファイナルファイトみたいな横スクロールアクションのモードがあって、そのボーナスステージでコンボが練習できるとか、クイズでハイスコアを競うモードがあってボーナスタイムで指定の投げを決めればスコアアップとかにして、クイズのスコアに応じてアイテムがもらえるとか、それくらい敷居を下げないと無理だと思いますね。

そういったモードである程度コンボや投げができるようになったら、「対戦で1勝したらスペシャルクイズコースに挑戦できる!」とかで対戦を促す、とか。

もう少し掘り下げると、新規プレイヤーとは言えターゲットは「別のゲームをしにゲーセンに来ている人」だと思うので、例えばセガの別ゲームとコラボして、そのゲームをプレイしている人を取り込む、というのはどうでしょうか。

例えばアンサー×アンサーのミニゲームで「バーチャのコンボを決めろ!」とかがあったり、プリクラ機のお絵かきコーナーで「デュラルを倒したらお絵かき時間60秒追加!」とか。

そう考えるとカードをコナミのように統一した方がいいと思いますね。
それだけで、いまカードを使用しているMJとかカジノクラブとかのプレイヤーにバーチャをプレイするインセンティブを与えられますから。

あとは家庭用でしょうか。
家庭用で作成したキャラをゲーセンに持ち出せるとか、家庭用と業務用がカニバらないでウィンウィンになるような仕組み作りができれば、家庭用で練習して業務用で対戦という流れも産まれやすくなるのかなと。

長文でした。
林乱太 |  2009.10.28(水) 18:57 | URL |  【編集】

格闘ゲームにチュートリアルなんてまったくナンセンス。新規開拓?それより鉄拳のシェアを横取りするほうが合理的。ソフトバンクみたいに乗り換えキャンペーンやるのもいいビジネスモデルだと思う。
象山 |  2009.10.28(水) 23:53 | URL |  【編集】

超・長文なので誘導

ttp://page.freett.com/aamudanadoryoku/sub2-6%20VF%20badmemory.htm

そのページにも書いたが・・
多ければいいってモンじゃないんだよ・・

目立たないだけで、新規の人は少ないながらも確実に居るのだから
多くを取ってフルイにかけるんじゃなくて(そのやり方でうまくいってないのが今現在)
確実なリピーターにするやり方でないとダメだと思います。

そういった意味でチュートは賛成。
・・というか Gボタン連携区切りのことを何でVFTVで触れないのだろうか・・と常々思ってました。
あれ説明しておかないと初心者はわからんと思うが・・・
ゲームは違うが 某ダーブレイクのチュートも
イマイチだった・・・

この前の動画でドキュメント形式ムービー作るの覚えたから その説明動画筆者が作ってみようかな(笑)
某Tubeで避け投げ抜けの説明動画があったし
無駄な努力好き |  2009.10.29(木) 00:44 | URL |  【編集】

過疎ってるんで+-2段の奴がいなくてどうやっても段位の上げようがないんで萎える。
つか10級の俺が5段の奴に勝ったら俺も5段でよくね?
実際勝ち越してるし。

 初心者狩り対策?5段上の奴とか普通にカード挿してくるし意味ないよアレ
 |  2009.10.29(木) 08:01 | URL |  【編集】

>ALL

沢山のコメントありがとうございます。

この記事のURLを「D.K.のVF5R通信R」のメールに送信したので、
ひょっとしたら片桐さんも読んでくれるかも?
レタス |  2009.10.29(木) 09:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/759-4457b95d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

軽く言いたいこという - かまあげヤクホ どうして、メーカーの公式サイトで、ベイエリアやカップ戦、闘劇、ビードライブの特集やレポートが組まれないんだろう。 いつも公式サイトのトップを飾るのは、弟子ぶら、四神大戦、ビンゴ。全部アイテムと金ばっかり。 メーカーはV
2009/10/29(木) 12:18:37 | 例えばの話をしないか

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。