05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2008.08.13 (Wed)

【システム】ガード振り向き再調査の結果

どうやらガード振り向きの硬化は11Fから12Fになったらしい。

アイリーンのK+Gをヒットさせた後の最速の背後攻撃とガード振り向きからの2Pを
比較して調べたんだけど、いくつかの背後攻撃の発生が変わってるらしくて
混乱してしまった。

でも11Fか12Fかのどちらかなのはほぼ確実で、『闘劇魂vol.10』にフレームが伸びたって
書いてあるから、多分12Fなんだろう。

硬化が増えた上にガード振り向き中は「開始直前と完了直前の一瞬を除いて側面扱い」に
なるらしいので、背向け技はちょっと使いにくくなったかもしれない。

・・・ん?でも背向け不利の状態で相手が投げにきても必ず側面投げになるんなら、
「ガード振り向き簡易投げ抜け」(Gで振り向きつつ、振り向き中に4or6Pを入力)で
リスクを減らせる訳か。
システム  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/77-b552cbe7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。