08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2009.11.22 (Sun)

【システム】打撃技がよろけ中にヒットした場合について

打撃技がよろけ中にヒットした場合のヒット効果の変化について
大雑把にまとめてみた。

特殊な変化をする技(ウルフの4P+Kなど)については把握しきれてないので、
書き漏らしがあればコメント欄で教えてください。

〔続きを読む〕

<二種類のよろけ>
よろけは、そのよろけ中に特定の打撃技がヒットしたとき、
ヒット効果が変化するものとしないものがある。

【ヒット効果が変化しないよろけ】
■投げ(打撃投げを含む)成立時のよろけ
■(パイの)当て身成立時のよろけ
■ノーマルヒット時に不利になるガード崩し技によるよろけ
 <例>
  ・アキラの撃歩翻胯(2P+K+G)のガードよろけ
  ・アキラの開胯(6P+K+G)のガードよろけ
  ・ラウの迎面探爪(6P+K+G)のガードよろけ
   ※アキラの崩し~右端脚(66K)については面倒なので省略

【ヒット効果が変化するよろけ】
■上記以外のよろけ


<ヒット効果の変化>
【中段打撃】
■ノーマルヒット時にダウンしない技・・・ダウンを奪えるようになる
 ※打撃投げ派生のある技は変化無し(ダウンしない)
 ※ブレイズのサンライズニー(RD中K)など一部の技は急所(?)崩れになる
 ※標準的なミドルキックは側面よろけ中にヒットすると横崩れ(?)になる
■ノーマルヒット時にダウンする技・・・NH時に比べ、浮きが低くなる(?)

【上段打撃】
■ヒット時によろけ効果がある技・・・よろけ効果が削除され、ダウンするようになる
■特定の技・・・技によって変化が異なる
  ・ラウの斜上掌(2_3P)・・・NH=-4F→ダウン
  ・アオイの旋桜(6PP)・・・NH=-1F→ダウン
  ・アオイの天狗落とし~要打ち(2_3P+KP)・・・NH=-1F→ダウン(叩きつけ)
  ・ウルフのイグジットエルボー(4P+K)・・・NH=ダウン→非ダウン(+13F)
  ・ベネッサ(ディフェンシブ)のヘビィフックコンボ(P+KP)・・・NH=+2F→ダウン(頭崩れ)

【下段打撃】
■足よろけ効果のある技・・・足崩れを奪えるようになる
システム  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/783-372a36d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。