04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010.04.06 (Tue)

【ジャン】七曜(46P+K~)の弱点

ジャンの上段ガード崩し技・七曜(46P+Kガード時PPKPヒット時K)の三段目がスカった場合
相手は四段目を避けたり当身したりできることを確認。

どうやら足位置ハの字かつ遠い間合いで七曜を狙うとスカりやすいっぽい。
リーチの長さが売りだっただけに、これは痛い・・・

〔続きを読む〕

 

協力:N君


【三段目がスカる条件】
46P+Kを出す前の足位置がハの字かつ、遠い間合い
(46P+Kの先端部分が相手に触れる距離)だと三段目がスカりやすい。
平行だとほぼスカることはないようだ。

また背の低いキャラはそもそも46P+Kが届きにくいので、
相手が大きいキャラの方がこの現象は起こりやすい。

まれに同じ条件で二段目がスカる場合もあるけど、このときは回避される心配は無い
(ただし総ダメージは10下がってしまう)。


【回避方法】
■避け
全キャラ共通で避けによる回避が可能
ジャン側が六段目まで出し切っていれば、六段目がスカったのを見てから
膝クラスの技で反撃できる。
ただし避け方向とタイミング(?)によってはホーミングされて
成功避け後に六段目~七段目を喰らってしまうことも多々ある。
二度避けなら確実に最後まで回避できるけど、その後の反撃が可能かどうかは不明。

■当身
対中段片手の当身技を持つキャラは、四段目を当身可能
避けよりも確実なのでオススメ。
ジャッキーやベネッサ(ディフェンシブ)ならガードボタンを離すだけでOK。

尚、七曜の四段目はガード不能の中段判定らしく、
下Pなどで割り込もうとしてもカウンターで喰らってしまう。
ジャン  |  コメント(2)

Comment

そうだったんですか…

いつも密着でしたか使わないので全然わからなかったですw
ほさか |  2010.04.08(木) 13:28 | URL |  【編集】

逆正拳から七曜を狙うとたまにありますね。
足位置で選択肢を変える必要があるかも。
レタス |  2010.04.09(金) 17:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/882-35bd3977

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。