06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010.04.07 (Wed)

【ジャン】ガード崩しからの壁連携

前回の記事で七曜(46P+Kガード時PPKPヒット時K)の弱点を曝してしまったので、
今回はちょっとした長所を一つ。

壁際で七曜を決めた場合、相手が途中で壁にぶつかることがある。
この場合、もちろんそのまま七曜を最後まで決めてもいいんだけど、
壁との角度によってはあえて途中で止めて、側面ガード不能連携を狙うこともできる。
上手くいけば90超のダメージを奪えることも。

〔続きを読む〕

 

※ブレイズは立ちガード固定


【ジャンの腹側に壁がある場合】
七曜の二段目で側面壁やられが起こりやすい。
ただし壁と完全に平行だとダメで、わずかに角度があることが条件。
この場合、発生16F以下の打撃がガード不能になるので、
66P側面ヒットなどが狙える。

ジャンは腹側に壁がある状況で直接側面壁やられを狙える技が少ないので、
そこそこ有用性はあると思う。


【ジャンの背中側に壁がある場合】
七曜の四段目で側面壁やられが起こりやすい。
ただしジャン側の硬直時間が長いので、ガード不能になるのは
発生14以下の打撃まで。
七曜を最後まで決めた方がダメージ期待値が高いので、
ほとんど実用性は無い(1K+Gもあるし)。
ジャン  |  コメント(3)

Comment

ジャンの背中側に壁がある場合、七曜の四段目で壁やられ取った後、1K+Gで壁に当てたら66PP確定しないですかね?
通りすがり |  2010.04.07(水) 16:25 | URL |  【編集】

それじゃ6曜ですよ。46p+kkppkpk
匿名 |  2010.04.08(木) 01:10 | URL |  【編集】

>通りすがりさん

2秒ルールがあるので無理だと思います。
参照:http://vf5r.blog17.fc2.com/blog-entry-570.html


>匿名さん

火曜が抜けてましたかw
意味は通ると思うのでそのままにしておきます。
レタス |  2010.04.08(木) 11:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/884-f8927c50

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。