05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010.05.29 (Sat)

【システム】横転受身に重ねやすい技

横転受身に重ねる技をチョイスする際に重要なポイントをいくつか挙げてみた。

実際の「重ねやすさ」は実戦で何度も試してみないと分からないけど、
ほとんどのキャラのミドルキックは重ね技として優秀な部類に入ると思う。

〔続きを読む〕

 
■リーチが長い(判定が強い)

横転受身の当たり判定の最初の1~2Fは、判定が小さく打撃技が当たりにくい
リーチが長く、判定の強い技を相手にめり込ませるように重ねるのがベスト。


■持続が長い

持続が長ければ、その分目押しの入力猶予が増えるし、
遅らせ受身による当たり判定のズレにもある程度対応できる。


■発生が速い

いくらVF5Rで打撃技のホーミング性能が上がったとはいえ、
あまりに発生の遅い技は軸ズレする可能性が高い。

また発生が速い技なら、ダウンを奪ってから前ダッシュで間合いを詰める余裕があるので、
汎用性も高くなる。


■しゃがみノーマルヒット時のリターン>ガード時のリスク

ある意味これが一番重要。
例えばカウンターヒット条件のコンボ始動技は、横転受身に重ねてもあまり意味が無い。

【参考動画】

協力:N君

横転受身の当たり判定の最初の部分に攻撃判定を重ねた例。

【例1】
肘は足位置によってスカる。

【例2】
ラウの2_5K(発生15F、持続5F)は優秀な重ね技だけど、
攻撃判定の出始めのリーチは意外と短い。
重ねやすさは3K(発生16F、持続3F)と同程度?
システム  |  コメント(7)

Comment

剛だと3Kがベストですかね?
6P+KPや3PP,4PKなども出来そうですが6P+KP以外は確反が怖いですwww
ほさか |  2010.05.29(土) 16:08 | URL |  【編集】

パイ2_5Kはラウより明らかに重ねやすいです。
やはり出始めの判定が大きく関係してるんですかね。
掛布 |  2010.05.29(土) 20:47 | URL |  【編集】

そういえば、面白い現象が。

愛の236P+KKってあるじゃないですか。
あれ、ホーミングのタイミングが236P+Kと236P+KKの二回あるんじゃないかな…と思うくらい、仰向け足側の横転受け身に重ね易いんですよ。
ところが、46K+G→9K→6PPからキャンセルで236P+KKを出すと、ディレイを駆使しても軸がズレズレになるんです。
上のコンボは、受け身に43P+Kを重ねられるくらい距離が近いのに。

うつ伏せ横転が特異なのか、236P+KKが特異なのか、未だに分かりませんw
T・REX |  2010.05.30(日) 11:00 | URL |  【編集】

過去に横転受身にコマンドミスでいれた下段投げが入ったのはこれのせいだったのか…
名無し |  2010.05.31(月) 00:37 | URL |  【編集】

> ほさかさん

66P+Kとかはどうでしょうか?
ゴウは土蜘蛛があるので、無理に重ねなくてもいいのかも。


> 掛布さん

そうなんですか。
似てるようで微妙に違うんですね。


> T・REXさん

う~ん、不思議な現象ですね。
今後の調査の参考にさせてもらいます。


> 名無しさん

横転受身中の投げられ判定についてはまだ調べてないんですが、
たぶん投げ無効時間があるような気がします。
レタス |  2010.05.31(月) 07:13 | URL |  【編集】

あまりに長いので

http://ip.tosp.co.jp/Niki/TosNk100.asp?I=MDDZ&Dt=20100601&SPA=20&Pw=

http://ip.tosp.co.jp/Niki/TosNk100.asp?I=MDDZ&Dt=20100602&SPA=20&Pw=

自分の所に書きました・・・便上してすいません

あと あくまで自分としては
今回のブラッドは起き攻め豊富(カウロイ起き蹴り潰し、ダックP+K下段蹴りかわし 中段キック当身で中段蹴り返し)なので
寝っぱなしのほうが助かります。
むしろ受身攻めはキャッチ投げとかないし ガードクラッシュすぐに出せない(移動技であるが・・)のでイマイチと思ってますが・・

ついでにセガに変わって告知(笑)
遅れていたサーバーメンテは18:55頃に終了した模様です
無駄な直2好き |  2010.06.01(火) 19:03 | URL |  【編集】

なるほど。
受身重ねの裏の選択肢が上段投げしかないキャラは
いまいち恩恵が少ないですね(ラウだと2_5Kと6P+K+Gの
二択でウハウハなんですが)・・・

でも起き攻めが充実しているのは大きなプラスだと思います。
ラウは小ダウンの硬化が長すぎて、相手にその場起き蹴り出されると
ガードするしかないので。
レタス |  2010.06.02(水) 00:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/918-f7f08f25

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。