10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010.06.18 (Fri)

【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その3 ※修正後

この記事は以下の記事を修正したものです。

 【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その3 ※修正前
 http://vf5r.blog17.fc2.com/blog-entry-936.html
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参照:【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その1(コメント欄)

てことはこんぼえるすぴ後の下P2発目は受け身可?


あ、そういえば調べようと思って忘れてました;
上記の仮説通りなら受身が取れるはずですけど、
どうなんですかね?


こんぼえるすぴ後の下P2発目ですが、ジャストで受身可だったと思います
誰かのブログ記事で読んで、練習した記憶があります
経験上では数回に1回成功する程度でしたが・・・



確かめてみた。

〔続きを読む〕

 

協力:N君

【二発目の2Pがヒットする瞬間】
【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その3 ※修正後  (1)

【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その3 ※修正後 (2)

【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その3 ※修正後 (3)

【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その3 ※修正後 (4)

【システム】鷹嵐の受身(仰向け足) その3 ※修正後 (5)

一発目の2Pは接地フレームの8F後にヒットするので回避不可能
(鷹嵐の場合、受身開始は接地9F後)。

二発目の2Pは接地フレームの次のフレームでヒットしているが、
この場合は他のキャラと同じ受身システムが適用されるので、
いわゆる「準ジャストバウンドコンボ」になる。
つまりジャスト受身か準ジャスト受身で回避可能(入力猶予は2F)。

この後、実際に回避できるかどうか試してみたら、
3回に1回ぐらいの確率で成功した。
二発目の2Pが当たるタイミングに合わせてP+K+Gを入力すると
成功しやすいみたい。


【6PK~2Pの場合】
一発目の2Pの判定が出るのは接地フレームの11F後なので、受け身が間に合う。
これは6PKの硬化がPP6PKよりも3F長いため。
システム  |  コメント(2)

Comment

修正ありがとうございます

硬直に差があるのは知りませんでした…
ほさか |  2010.06.18(金) 23:19 | URL |  【編集】

ジャッキー使いのN君に指摘されて気がつきました;
レタス |  2010.06.19(土) 16:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vf5r.blog17.fc2.com/tb.php/937-7b989931

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。